洗濯業界の革命児 洗たくマグちゃんを半年間使ってみた!

購入品・サービス

更新日11月23日

この記事では、洗剤も柔軟剤も使わない新しい洗濯の方法を可能にした洗濯マグちゃんを半年間使ってみた感想を伝えていきます。

さらに、香害という文明がもたらした新たな公害についても紹介していきます。

香害で悩まされている方や柔軟剤のきつい匂いが嫌いな方に是非読んでほしいです。

香害とは

 

香害とは匂いのきつい香水や香り付き洗剤・柔軟剤が原因で、頭痛やアレルギーを発症することを指す。

ひどくなると、化学物質過敏症が生じる。

個人差はあるが、香害によって喘息や頭痛、吐き気といった症状を訴える人も多くなってきている。

 

この、香害のせいで体調をくずす人は年々増えている。

「香害」によりカフェ閉店に

エチケットのための多量の柔軟剤や香水が、気づかないうちに他人の健康を害していることをもっと多くの人に知ってもらいたい。

 

洗たくマグちゃんとは

 

洗たくマグちゃん本体

 

洗たくマグちゃんはマグネシウムで洗濯をする!

洗剤を洗濯時に必要としない洗濯用品です。

仕組みの説明

 

では、マグネシウムで洗う仕組みを紹介します。

洗たくマグちゃんを使った洗濯には、水と洗たくマグちゃんだけでできます。

 

秘密はマグネシウムの特性にあります。

マグネシウムは水と反応して水素が発生、そしてアルカリイオン水が生成されます。

アルカリイオン水は洗濯物の油脂分を分解して石鹸になります。

できた石鹸が洗剤の働きをします。

 

洗たくマグちゃんのすごいところ

洗たくマグちゃんのパッケージ

洗たくマグちゃんのすごいところは、洗剤と同じ働きをするだけではありません。

洗たくマグちゃんを一定期間使い続けることで、洗濯槽の汚れやカビが落ちていきます。

さらに、排水ホースの汚れも落ちます。

 

洗たくマグちゃんの使用方法

 

洗たくマグちゃんの使用方法は洗濯槽に洗濯物とマグちゃん本体を入れるだけです。

あとは、あなたが普段行っている洗濯方法でOKです。

簡単です!

 

使用回数は300回です。

少量の洗剤と一緒に使うこともできます。

少量です!

使用後は洗濯ものと一緒に乾かして下さい。

300回使用後は中身のマグネシウムを家庭の畑や庭に与えてください。

マグネシウムは植物の光合成を助けます。

マグネシウムが優秀すぎる!

 

洗たくマグちゃんを半年使った感想

 

私が洗たくマグちゃんを使い始めたのは、マレーシアに行ってちょうど3か月が過ぎた頃でした。

偶然Twitter で見かけた2分の動画がきっかけでした。

その動画では、洗たくマグちゃんを使って、洗濯して出た水を使って野菜を育てて販売するというものでした。

2分間という短い動画でしたが、私の常識は簡単に壊されました。

すぐに、親に送ってもらいました。

動画が気になった方は「ガイアの夜明け 洗たくマグちゃん」で検索してみてください。

 

実際に洗たくマグちゃんを使ってみて感じたのは

 

  • 嫌な部屋干し臭がしないです

今までは、部屋干しをしたら、部屋干し臭は仕方ないものだと思っていました。

しかし、洗たくマグちゃんを使ってから、部屋干し臭とは無縁の生活を送れています。

洗剤と柔軟剤だと洗濯してすぐは部屋干し臭は気になりませんが、数日経つと部屋干し臭がしているそんな経験ありませんか?

私はあります。

だから、洗濯マグちゃんを選びました。

 

また、洗濯マグちゃんは300回も使えるのに2530円とコスパがいいです。

 

 

 

 

 

試してほしい方

 

 

私はお世辞抜きで全世界の人に洗濯マグちゃんを使ってほしいです。

でも特に、この3種類の方に使ってみてほしいです。

  • 香害で悩まされている方
  • 香害に関心がある方
  • 長期間の旅をする方

洗濯マグちゃんはコンパクトなので持ち運びも便利です。

長期間の旅に適しています。

 

終わりに

 

以上、洗たくマグちゃんのすごさと香害の深刻さについて紹介しました。

この記事を読んでくれた、あなたのすこしの行動で救われる人もいます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました