半年間やってわかった塾講師のメリットとデメリット

塾講師LIFE

公開日5月

今回は、私が今も続けている塾講師のメリットデメリットを紹介していきます。

半年間続けて分かったことをシェアしまーす!

これから、アルバイトとして塾講師をしてみようかなと思っている方に是非読んで欲しいです。

 

さらに、大学生の方であれば以下の人に読んで欲しいです。

  1. バイトと大学の授業を両立したい
  2. 教えるのが好き

 

塾講師のメリット

塾講師

塾講師のメリットは2つあります。

あなたの経験が活かせる

塾講師ではあなたの経験が活かせます。

たとえば、生徒たちは、わからない部分を教えてもらうことと同じくらい受験で苦労した話や効率的な勉強のやりかたなどを知りたがっています。

志望校の選び方とか親や学校の先生たちからではなくある程度年が近い人から聞いてみたいと思っている生徒はたくさんいます。

だから、あなたの学生時代の経験を1番活かせるアルバイトは塾講師なんですよ!

 

私は、マレーシアに留学してた話や受験生時代に1ヶ月に模試が4回あった話をよくしてます。

あなたのマレーシア留学につての不安を解決する!

時間に余裕が生まれる

2つ目のメリットは、時間に余裕が生まれることです。

普通の飲食店やコンビニと違い、塾は生徒がいて授業ができて働けます。

平日は通常どおり学校がある生徒たちが塾に来るのは、早くて17時そして塾に深夜営業はないので21時または22時には授業が終わります。

 

1日Maxで働いても17時~22時です。

午前中や22時以降の時間はあなたの時間です。

私は、塾講師が無理なく大学と両立できる1番のアルバイトだと確信しています!

 

塾講師のデメリット

おかね

塾講師も半年も続けていると、デメリットもしっかり見えてきます。

塾講師のデメリットは2つ

稼げない

1つ目は、稼げないです。

いや~稼げません

 

私は平均して月で4万円ほどです

周りの居酒屋や飲食店で働いている友達からは笑われます。

同じ塾の先生たちも、皆アルバイトの掛け持ちしてます。

スーツ絶対の塾がある

2つ目は、スーツを就業時には絶対着なければいけない塾が存在することです。

全ての塾でではないですが、某○○義塾さんはスーツ着用で有名です。

毎回、塾がある日にはスーツを着なければいけません。

私が、働いている塾はこんなところ!

私が今も働いている塾はこんなところ

  • 基本は1対2、たまに1対1
  • 小・中がメイン、最近高校の英語を教え始めた
  • 1コマは80分、間の休憩は10分
  • 給料は時給制ではなくて1コマ○○○○円
  • 制服は支給(白衣)

1つの例であります、塾によって時給制のパターンもあります。

本記事のまとめ

以上、今回は私が働いている塾講師という職業について紹介しました。

 

まだまだ、働いて半年なので新たなメリット、デメリットが見つかったらまた更新しますね

 

新大学1年生でアルバイトしてみたいけど、大学の講義もあるから続けられるか不安に思っているなら、まずは塾講師から始めてみましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました